【無印良品】無添加に近い魚肉ソーセージ!すけそうだらとぶりのソーセージ

無添加商品

こんにちは サツキです

中年になって体がガタガタになり、食生活の見直しなど自分へのいたわりに目覚めた会社員です

中でもわたしは添加物の摂取が増えると、だるさや湿疹(アトピー)がひどくなることがわかり、普段は極力添加物を避けた食生活を心がけています

今日は、無印良品で見つけた無添加近い商品をご紹介

その名も無印良品「すけそうだらとぶりのソーセージ! 

この記事は以下の方にオススメです

・無添加の食品を探している方
・日頃からなんとなく添加物が気になる方
・料理が苦手な方
・無印良品が好きな方
・魚肉ソーセージがめっちゃ好きな方

商品名
『無印良品 すけそうだらとぶりのソーセージ

量と参考価格
70g×3本/232円(税抜き)

賞味期限(開封前)
1か月前後
(※在庫状況によるので購入時には必ずチェックしてください)

こちらが無印良品で見つけた無添加に近い魚肉ソーセージ

「無添加に近い」というのは、このあとの原材料を見ていただければわかります笑

店舗によると思いますが、スルメイカとかナッツ類とか、そういうおつまみコーナーにありました

1本の量70gは他の市販商品と全く同じですが、本数は他では4~5本程度なのでちょっと少ない

値段は他の市販品で250円前後~350円前後といったところなので、無添加に近いことを考えるとめっちゃ安く感じます!

無添加の商品ってやっぱ割高なので💦

【原材料】
魚肉(たら(アメリカ)、ぶり)、米油、結着材料(コーンスターチ、大豆たんぱく)、しょうゆ、たまねぎペースト、砂糖、食塩、まぐろエキス、香辛料(一部に小麦・大豆を含む)

こんな感じです!(画像わかりづらいかな💦)

「無添加に近い」と表現した意味がお分かりいただけましたか?笑

気になるところはコーンスターチやまぐろエキスあたり…

まぁでもなかなか店舗でソーセージの無添加は見かけないので、わたしはめちゃくちゃありがたい!!

ちなみに、一般的な手作りレシピの原材料はコチラ↓

魚(タラなどお好みで)むきえび 卵 塩コショウ レモン汁 にんにく 酒

さすがにたくさんのレシピはありませんでしたが笑、みなさんお好みの魚と香辛料で挑戦されているようです!

そして、一般的な市販品で添加物が入っている原材料がコチラ↓
※特定の商品ではありません

魚肉すり身(海外製造)、結着材料(ペースト状植物性たん白、ゼラチン、でん粉、卵たん白)、植物油脂、たん白加水分解物、酵母エキス、オニオンエキス、砂糖、食塩、香辛料、

加工でん粉、炭酸カルシウム、調味料(アミノ酸等)、カルミン酸色素、赤色106号、香辛料抽出物

もちろん商品によって異なりますが

赤文字(赤線含む)の添加物はだいたいどれか複数が組み合わさって入っています

取り出した1本。これが3本入りです

着色料が入っていないので、まさにタラとブリの白っぽいソーセージですね笑

めっちゃつやつや~☆

とりあえず、そのまんまで食べてみました

色が薄いので、なんとなく味も薄いのかな~と思いきや、味めっちゃついてる!

しょうゆや香辛料の味がバッチリで、正直コレだけでお酒飲めるくらいおいしい!!

そのまま食べちゃおうかと思ったけど、今日はジャーマンポテト作る予定だったので、このソーセージ入れてみました

色合いはやっぱ、一般的なソーセージやベーコンの方がいいかも笑

ソーセージの味強いので、作る時はソーセージ以外を炒めて味付けしたあとに投入

味は…最後に投入してやっぱ正解!!笑

お酒が進む一品になりました🍺

それにしても…ジャーマンポテトは魚より肉かな…笑

でも、わたしはこのソーセージ好きです♪

本当にありがとう!無印良品さん!

【無印良品】
「すけそうだらとぶりのソーセージ」

・指定添加物は一切入っていない

・70g×3本で232円
(税8%=250円/2024年3月13日現在)

・無印良品の店舗またはネット

・普通の市販品と変わらず、味がしっかりしてておいしいソーセージ

そのまま食べても本当においしいので、ちょっと小腹すいた時などのおやつ、おつまみなどの料理、お弁当、なんにでもおススメです!

店舗によって置いてないとこもあるかもですが、近くの無印良品でぜひ探してみてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました

サツキ🌻

タイトルとURLをコピーしました